高知市消防団 高知市消防団 高知市消防団 高知市消防団 高知市消防団 高知市消防団 高知市消防団 高知市消防団

高知市消防団活動報告

港分団

【高知市消防団出初式】

出初式
 1月12日、高知市消防団出初式に参加しました。
 式典では、港分団からは勤続40年で分団長が市長表彰を、勤続10年では4名の団員が団長表彰をいただきました。これからも地域住民の方々のお力になれるよう、更に精進いたします。

 屋外で消防車両等の展示、起震車やはしご車乗車体験に、屋内のアリーナでは土佐女子書道部、あじさい太鼓、古式はしご隊、お餅投げなど盛りだくさんのパフォーマンスありで、多くの方がご来場くださいました。
 また最後の消防車両の観閲行進では、来場の子ども達も喜んで見送ってくれて、市民の皆さまに消防団を身近に感じていただけたことと思います。

続きはこちら

(2020年01月22日更新)

港分団

【年末特別警戒】

年末特別警戒
 12月27日から区域内を消防車で巡回し、防火防災を呼びかけました。近年サイレンやスピーカーの音に少なからず苦情もあり、静かに巡回しております。
 それでも赤い消防車を見て、火の元確認してくださればと思います。

続きはこちら

(2020年01月22日更新)

港分団

【深谷親水公園防災訓練】

防災訓練
 12月14日、深谷親水公園にて、3自主防災会合同訓練に参加させていただきました。
 応急手当、消火訓練、煙体験、消防車両見学に炊き出し訓練とありましたが、皆さま積極的に訓練され、質問も活発に飛び交いました。日頃の防災意識の高さを感じて大変勉強になりました。
 私たちも皆さまのお力になれるよう訓練を重ねていきたいと思います。

続きはこちら

(2020年01月22日更新)

港分団

【中国・四国ブロック緊急消防援助隊合同訓練】

合同訓練
 11月30日、中国・四国ブロック緊急消防援助隊合同訓練が県内各地で行われ、中四国各県から参加の消防隊員の方とともに、港分団も潮江分団と筆山での訓練に参加しました。
 3班に分かれての参加でした。
 筆山第2駐車場から皿ヶ峰のライオン岩まで、中四国の隊員さんを火点まで案内する班と、
 潮江地区から筆山の公園まで避難して炊き出し訓練する班と、
 潮江南小学校から避難路をライオン岩まで上り、筆山第2駐車場を目指す班です。

 潮江南小学校からの班では、道案内は住民の方にお願いしましたが、訓練に参加される方が安全に移動できるよう安全管理をさせていただきました。途中訓練としての負傷者がおり、本部に連絡等の訓練もありました。足を少し痛めた方がいらっしゃいましたが、皆さん無事に最終地点に到着されて安堵しました。

 中四国隊員さんの案内班では、急いで火点に向かう隊員さんを追いかけて行く場面もありましたが、訓練とはいえ迅速に消火活動にあたりたい気持ちは同じです。また、想定外に消火活動中の小型ポンプが破損し、別消防署の小型ポンプを消防団で運ぶ事になったり、実際有り得る事で緊張もしました。

 有事にはもっと混乱した場面での活動となります。そんな時でも住民の皆さんの安全を第一に活動できるよう、改めて気の引き締まる訓練となりました。

続きはこちら

(2020年01月22日更新)

港分団

【潮江地区介護事業所運営協力会 避難訓練】

避難訓練
 11月26日、桟橋通4丁目で行われた潮江地区介護事業所地域合同防災避難訓練にて、港分団は煙体験と水消火器による消火訓練を行いました。
 潮江地区は南海トラフ地震では長期浸水地域にあたる事もあり、企業や施設の防災意識が高いところです。住民の皆さまの防火防災意識の向上に、わたしたちもお手伝いさせていただきます。

続きはこちら

(2020年01月22日更新)

港分団

【潮江防災フェア】

防災フェア
 11月23日、潮江小学校で行われました防災フェアの訓練に、潮江分団と共に参加させていただきました。
 実際の消火器を使用した消火訓練や煙体験、はしご車乗車体験のほか工夫を凝らした多くのブースでは、常に子どもたちや地域住民の方が体験されていました。防災組織や消防関係だけでなく、企業も一緒に活動できることは体験できることも広がると感じました。

続きはこちら

(2020年01月22日更新)

港分団

【潮江東防災会 防災フェア】

防災フェア
 11月3日、潮江東防災会の防災フェアに、避難所運営の補助として参加させていただきました。
 高知大学、立命館大学より学生も多く参加され、あちこちでイベントの多い時期ながら100名ほど参加されていました。
 避難所生活での心配なこととして、トイレが使えるのか、足腰が痛いのでベッドでないと寝られない、犬と一緒に避難所へ行きたいが大丈夫か、など、不安材料が出てきました。今後の対策に生かされていくことと思います。
 私たち消防団も、皆さまのお力になれるよう精進いたします。

続きはこちら

(2020年01月22日更新)

旭分団

【年末特別警戒】

年末特別警戒
12月27日から年末特別警戒をしました。
皆様火の元にはじゅうぶんお気をつけ下さい。
m(_ _)m 

続きはこちら

(2020年01月16日更新)

介良分団

【グリーンフェスタけら収穫祭】

けら収穫祭
 12/8にグリーンフェスタけら収穫祭に参加しました。
 介良分団は、消防車、赤バイの展示、水消火器での消火訓練や救急車の正しい使い方をテーマにした寸劇を行いました。
 東消防署も参加し火災時の煙体験を実施しました。
 多くの方に消防団を知ってもらい、有事の時には初期消火が出来るようになってもらえたらと思います。

続きはこちら

(2019年12月16日更新)

介良分団

【宮城地区の自主防訓練】

自主防訓練
 12/1に宮城地区の自主防災組織の訓練に東部出張所と介良分団が参加しました。住民の方々に、水消火器での消化訓練を行ってもらいました。また消火栓の開け方とホースを繋ぎ放水訓練も行いました。いざという時には住民の方々で初期消火が行えたらと思います。

続きはこちら

(2019年12月06日更新)

旭分団

【東水源町防災訓練】

防災訓練
 12月1日は東水源町の防災訓練でした。
 定期的に避難訓練等も実施されているとのことでした。プログラム作成、係りを分担したり、夜間の避難訓練を行うなど町内で積極的に防災に取り組んでいました。
 今日、旭分団は水消火器を使っての初期消火訓練を行いました。
 その後炊き出し訓練も行われていました。

続きはこちら

(2019年12月05日更新)

江ノ口分団

【江ノ口分団移転のお知らせ】

江ノ口分団
愛宕病院南にあった江ノ口分団が旧江ノ口出張所跡地に移転しましたのでお知らせします。

住所 高知市愛宕町3丁目10番24号

続きはこちら

(2019年11月29日更新)

旭分団

【学ぼうさい】

学ぼうさい
 11月17日旭中学校にて旭西部学ぼうさいが行われました。
 学生さんや地域の方々が色々と学ばれていました。
 旭分団は水消火器、実消火器を使っての消火訓練を担当しました。
 消防車両に乗りたいと子供たちからの要望もあり急遽車両乗車体験も行いました。

続きはこちら

(2019年11月18日更新)

介良分団

【秋の合同訓練】

合同訓練
 11月14日に介良中野保育園で、東部出張所と合同訓練を行いました。
 介良分団は、東部1号の消防車に補給をした後、放水しました。
 消防署と消防団の連携を確認しました。

続きはこちら

(2019年11月18日更新)

旭分団

【旭町一丁目西防災訓練】

防災訓練
旭町一丁目西防災訓練を行いました。
ラジオ体操から始まって、シェイクアウト訓練、水消火器訓練、消火栓を使っての放水訓練、炊き出し訓練を行いました。
災害時自分達で自分達の町を守ろうと積極的に参加されていましたm(_ _)m

続きはこちら

(2019年11月11日更新)

旭分団

【鴻ノ森防災訓練】

防災訓練
11月4日(月)鴻ノ森公園にて鴻ノ森防災訓練を行いました。
署員さんは救命講習と毛布での担架づくり。
団員は初期消火訓練を受け持ちました。
皆さん積極的に参加されていました。

続きはこちら

(2019年11月11日更新)

旭分団

【鏡川緑地花火大会】

花火大会
11月3日日曜日
旭分団は、鏡川北側にて活動しておりました。
無事に楽しく花火大会が終了しよかったです。

続きはこちら

(2019年11月11日更新)

旭分団

【本宮町東・水源町消防訓練】

消防訓練
10月27日 本宮町東・水源町 消防訓練が行われました。
消火栓の取り扱い説明をきいたあと、実際に消火栓を開けてみたり、放水訓練を行いました。
その後、水消火器を使用して初期消火訓練を行いました。
被災したときには自分達で行動できるようにと積極的に取り組まれていました。

続きはこちら

(2019年11月11日更新)

旭分団

【防災運動会】

防災運動会
10月20日 日曜日
旭小学校グランドにて地区運動会(防災運動会)が行われました。
シェイクアウト訓練のあと、ヘルメットかぶって防災グッズを入れたリュックを背負っての防災聖火リレーから開始となりました。
毎年工夫されています。
皆さん楽しく積極的に参加されていました。

続きはこちら

(2019年11月11日更新)

港分団

【港・潮江分団 潮江東小学校防災訓練】

防災訓練
10月25日金曜日に潮江東小学校へ、防災参観授業のひとつ放水訓練に参加してきました。

小型ポンプでプールから水を取り、1、2年生を対象に放水を体験してもらいました。初めての子どもさんが多い中、団員と一緒にがんばって体験してくれました。「楽しかったー」「重かった」「怖かったぁ」など感想も様々です。中には「サメみたい」「虹が見えた」などの声もありました。

隣では潮江分団によるポンプ車の見学も楽しんでくれました。「質問は?」の声にたくさん手が挙がります。団員もひとつひとつ説明していました。

今日の体験で消防活動に興味を持ち、大きくなって消防士や消防団員になってくれたら嬉しいですね。
わたし達も地域の皆さまと共に、防火防災活動を続けてまいります。

続きはこちら

(2019年10月29日更新)

旭分団

【第10回鏡川こども祭り】

鏡川こども祭り
 10月6日 日曜日(9月29日が延期)
 第10回鏡川子供祭りに参加させていただきました。
 旭分団は、川に子供が行っていないか危険のないよう見守りをしたり消防車、乗車体験をしたり、消防団のPRをしました。
 まだ夏のような暑さでしたがイベントも多く皆さん楽しまれていました。

続きはこちら

(2019年10月17日更新)

介良分団

【高知県消防防災航空隊】

消防防災航空隊
 10/6に第3大隊幹部研修で高知県消防防災航空隊の見学をしてきました。
 防災航空隊には現在2機のヘリコプターが配属されておりシコルスキ- S-76B(JA6759)「りょうま」とレオナルドAW139(JA005FD)「おとめ」の運用を行っています。
 航空隊の活動紹介や機体説明、救助の実演、機体展示、見学をすることが出来ました。
 防災航空隊の見学は初めてのことであり
 貴重な体験をしました。

続きはこちら

(2019年10月17日更新)

介良分団

【潮見台小学校、介良小学校防災訓練】

防災訓練
 10/4 午前中は潮見台小学校、午後は介良小学校で、介良分団、大津分団合同で防災訓練を実施しました。
 まず救急車の正しい使い方についての寸劇を見てもらい、その後心肺蘇生法、水消火器を使っての消火訓練、消防車の体験搭乗を行いました。
 小学生にもいざという時には、119番通報、心肺蘇生法や初期消火も行ってもらえたらと思います。

続きはこちら

(2019年10月17日更新)

港分団

【港・潮江分団,潮江婦人消防クラブ合同訓練】

放水訓練
 9月29日に潮江婦人消防クラブ、潮江分団と合同で、放水訓練 (鏡川 潮江橋下流)を行ないました。毎年恒例の訓練で、今回はおよそ50名で実施しました。
 天気にも恵まれ、消防活動の基本である放水を潮江婦人消防クラブの皆様に体験していただく事ができました。
 また消防団としては、自然水 (鏡川) の給水及びポンプ車での中継を行ない、消火栓のない所での操作確認をする事ができました。
 訓練後は、海水の混じった鏡川の水を洗い流すため六泉寺町深谷で真水を給水しつつ、再度放水訓練を実施しました。
 港分団では地域の皆さまに安心していただけるよう、今後も訓練を重ねて参ります。

続きはこちら

(2019年10月04日更新)

港分団

【潮江東地区連合防災フェア】

防災会
 令和元年9月8日、潮江東地区連合防災会による防災訓練が行われました。町内会単位のグループで様々な体験をするメニューで、着衣水泳、はしご車体験、ボート操船体験、放水訓練、炊き出し訓練等があり、楽しみながら防災意識が高まっていきました。スタッフも含め、小学生から高齢者の方まで約250名参加されたそうです。
 港分団は消火栓からの放水訓練を担当し、7名の分団員が参加しました。今後も地域の皆さまと交流を図りながら、防火防災意識の向上に努めていきます。

続きはこちら

(2019年09月13日更新)

旭分団

【町内会訓練】

町内会訓練
 8月25日、横内自主防災訓練では旭出張所署員さんと一緒に水消火器と消火栓の開け方、放水の仕方を行いました。
皆さん熱心に聞かれていました。

続きはこちら

(2019年08月27日更新)

旭分団

【感震ブレーカー設置】

感震ブレーカー設置
 旭分団管轄の指定地区をまわって感震ブレーカーの設置を行っています。
機種が各家庭によって違うので数種類ある感震ブレーカーをあわせながら設置しています。
初めは時間もかかり大変でしたが、まわっているうちにどの感震ブレーカーをつけるか、訪問先での対応なども少しずつよくなっているように思います。
同時に住宅用火災警報器が設置されているかも訪ねています。
地域の住民の方達と密に接することができる機会でもあるので交流を深めながら防災についても考えてもらえると嬉しいです。

続きはこちら

(2019年08月27日更新)

北街分団

高知市消防団消防操法大会

消防操法大会
 2019年7月14日(日)第16回高知市消防団消防操法大会に出場しました。
 選手6名を含む11名が参加しました。
 今年は前回以降に入団した団員2名を加えた新体制で臨み、練習を通して団の絆が一層深まったように感じます。

続きはこちら

(2019年08月01日更新)

介良分団

高知市消防操法大会

高知市消防操法大会
 令和元年7月14日高知市消防操法大会に出場しました。
 短い期間でしたが、練習に励みホース延長や放水技術を磨きました。

続きはこちら

(2019年07月31日更新)

港分団

第4大隊水防工法訓練に参加

水防工法訓練
 高知市種崎での第4大隊水防工法訓練に港分団も参加してきました。大雨や台風などによる川の増水時に水の流れを変えたり,家屋への浸水を防ぐ土嚢。今日は土嚢の作り方,積み方について訓練しました。

 ほとんどが経験者ですが私も含めて初めての団員もいて,砂を入れる量や積み方は勉強になりました。積んだ土嚢の間に砂を詰めることも初めて知りました!

 砂は土嚢袋に6分目まで入れるのですが,ひとつ15キロくらいはありそうです。持ち上げて積み上げる作業は思ったよりも重労働で,実際の現場では一人でも多くの人手が必要だと感じました。

続きはこちら

(2019年07月24日更新)

総務省消防庁 高知市公式ホームページ eカレッジ

高知市消防団
〒780-0844
高知市永国寺町6番18号 TEL:088-872-0690